AGA治療薬プロペシア

AGAは男性型脱毛症のことですが、以前は「AGA」よりも「男性型脱毛症」という呼び方が一般的でした。なぜAGAという言葉がこれだけ広まったのでしょうか?
現在では爆笑問題さんがCMもされており認知度も高まりました。しかしこのAGAが認知されたのはAGA専用の治療薬が発売されたからなのです。
プロペシアという治療薬の存在ですね。

それまで日本ではカツラや育毛などがAGAの対処法として一般的なものでした。
しかしプロペシアの認可により、AGAが病気として認められ、病院での治療が受けられるようになったのです。
プロペシアは世界初の飲むAGA治療薬なのです。