円形脱毛症

円形脱毛症は頭髪だけでなくまゆ毛、あごひげ、わき毛、陰部と発症部位は様々です。
発症は男女関係な突然起こる事が特徴です。

抜け落ちた髪は、ちょうど楊枝のようで、毛根が残っていなく、原因としてはストレス説と末梢神経不全説が一般に言われていすが、自己免疫説などの説もあります。
子供の円形脱毛症も多く、ストレスが大きなウェートを占めています。
子供の脱毛症や抜け毛は近年特に多く、問題視されています。
抜け毛 早く治すには、頭皮の血行を良くする育毛剤の外用の使用が効果的と言われており、医療用では血行促進剤の塩化カルプロニウムが使われています。